前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
 私の前方から、ずぶ濡れの女が歩いてくる。しかも6人。
 私の後方から、カラカラの男が歩いてくる。しかも7人。
 男女は衝突に衝突を重ね、量子レベルで結合し、あしゅら男爵となった。
 必然的に余ってしまった1人のカラカラの男はものほしそうな顔で私の肢体を見ている。
 やめろオリハルコン。私はまだ熟れた十代の若い気持ちでいたいのだ。

 そして私はふと思うのだ。平成から令和になったっていうのに何で俺はこんな頭のおかしい文章と漫画を描いているのだろうかと。
 私は全裸で外に飛び出し、月に向かって吠えた。
戻る

広告


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019 suikentsukai.