前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
 「1 + 1 = 3。何でだと思う?」
 私の古くからの知人、田崎は昼休みに私にそう話しかけてきた。話しかけてくんな。彼の言うう事だから哲学か思考実験のような類ではない。多分、ジョークやなぞなぞだろう。私は適当に聞き流した。
 「なあなあ1 + 1 = 3なんだぜ」
 どうやら逃れられないようだ。
 「なんだそれは。1 + 1 = 田んぼの田的な話か?」
 「いや、そうではないんだ。哲学でも思考実験でも1984みたいな洗脳でもない。事実なんだよ」
 目つきが本気である。私は襟を正し、田崎と向き合った。
 「じゃあ2 + 2は?」
 「4だな。小学生でもわかることが分からんのか馬鹿め」
 私は激昂し奴の玉袋に箸を2本突き立てた。奴の股間には3本の棒が存在した。
 なるほど、そういう事か。
戻る

広告


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019 suikentsukai.