前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
カチコチ、カチコチと彼の股関節は私の真後ろに建っている柱時計と同調して回転している。
左足が短針、右足が長針であり、秒針が陰茎である。
それ即ち、3時45分30秒または15時45分30秒、彼は股を全開にして局部をさらけ出すのである。
不幸なことに私は時計の"6"の所に居る。3時45分30秒。その時刻になると私は彼が私の頭頂部に彼の腎水をたらしたりはしないだろうかという不安に襲われる。
作者の運命はいかに。
戻る


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019-2020 suikentsukai.