前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
鼻の穴から落花生を食べていた。
すると突然口から落花生が出てきてこういった。
「お母さん」
黙れ。私は鼻の穴の処女を捨てただけで純潔はまだ捨てていない。


コメント返信(2020/03/08分)
・悪霊田崎を使いまわすな
→使いやすくてつい

戻る


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019-2020 suikentsukai.