前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
 空を見上げてごらん・・・?俺のチン毛が浮いているんだ。でもそれは見た目だけの話なのであって、実際の所、それは雪であるのかもしれない。ホワイトクリスマス。射精していないけれども、ホワイトクリスマス。ふと、思うんだ。クリスマスにカップルがエッチして出た精子を全部集めてさ、その翌年の降雪量とどっちが多いか確かめてみるんだ。どっちが多いと思う?俺の方が強い。
 でもさ、精子の原材料は結局のところタンパク質なのさ。つまるところ1日に体重の2倍以上、グラムに換算すれば130gのタンパク質を摂取している私は1日に130gの精子を出せるに違いないんだ。130、130、13の10倍。いつごろからだろうか。ゴルゴ31ってアイスっぽくね、と。すると俺は宇宙に行くんだ。行先はもちろんホワイトホール。そう、ブラックホールにバキュームフェラをされた人たちの白い残り香で構成されたアレだよ。利点があるんだぜ。ブラックホールにチンコを突っ込むとさ。その大いなる重力によって体はスパゲッティ上に引き伸ばされるんだ。凄いぜ?平均ちん長は15cmと聞いたが15kmに伸びるかもしれないんだ。
 ほわあああああああいとくりすまあああああああああああす!聖なる夜に僕は何を描いてるんでしょうかね!まあ掻くのはマスですがね!ガハハハハ!なーにが聖なる夜じゃけぇ。性なる夜じゃい。
戻る


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019-2020 suikentsukai.