前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
 仮に私の人生がフランキーの様な一生であったとしても、私はフランキーではなくて私は私でしかないのだから・・・。でも彼らは私にフランキーであることを強制してくるのだ。あああああああ!股間のマグナムは天国に居る彼の両親に向かって薄黄色した弾丸を無情にも発射してしまったのであった・・・・・・。だがそれは悲劇の始まりに過ぎなかった。その薄汚い弾丸はそのまま私の眉間をぶち抜いた。ああ、私はこれでフランキーになってしまったのだ。
そんなわけで欲しい物リスト作りました
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2689UTQO1DSZU
戻る


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019 suikentsukai.