前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
 レーバーレーバーレーバーレーバー・・・。ドップラー効果によって不可思議な音色へと変化させられた救急車のサイレンはその勢いのまま私の股間をまさぐってくるのであった。止めろ!俺は塩人間なんかじゃない!私はそう叫んだ。しかしサイレンは私の股間をまさぐることをやめようとしないのだ。ドップラー効果により、音波はどんどん変わっていく。そのうち私の股間は外れてしまったのだ。レーバーレーバーレーバーレーバー・・・。急患です!急患です!今ここに股間が外れてしまった哀れな子羊が生まれたての山羊のように足を震わせながら泣いております!どうか私にご慈悲を!どうか私にご慈悲を!

 そして20年の月日が過ぎた・・・。未だに救急車は私の周りをまわっていて、サイレンの音色で私の股間をまさぐってくるのだ。レーバーレーバーレーバーレーバー・・・。20年の月日というのは私の股間を不感症にするのには十分な時間だった。サイレンはドップラー効果を巧みに使用して私の股間を責めているようだが、私は全く何も感じないのだ・・・。いや、ちげーな。そもそも私の股間は20年前のあの日に外れてしまったんだぞ。何も感じないのはしょうがない事だ?あー!訳ワカンネ!なんやねんこの文章!毎回毎回文頭に「【前回のあらすじ】」とか書いているくせに内容は全く関係ないやんけ!あほか!おい作者!なんでこんな文章書こうと思ったの?もう30回分くらい前回のあらすじじゃない前回のあらすじを書いているんだぞ?途中で「あれ?俺何書いてるんだろう?」ってならなかったのか?え?ならなかった?あああああああ!畜生!チーズになりたい!ア◯パ◯マ◯の方じゃないぞ!俺はチーズになるんだ!そしてその純白の裸体で宇宙を包み込むんだ!狂言じゃないぞ!本当だ!もう俺を止めることは出来ん!ぱひゅwww!宇宙を包み込むチーズって何次元だ?宇宙を包み込むチーズって何次元だ?宇宙を包み込むチーズって何次元なんだ!そうだチーズは何次元なんだ!ここにおける「何」は不定数の「x(エックス)」的な意味ではないぞ!「何」次元なんだ!何言ってんの?訳ワカンネ。

 そして20年の月日が過ぎた・・・。いつの間にか私を襲っていた音波(ドップラー効果付与)はどこかへ行ってしまった。後には静寂だけが残った。
戻る


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019 suikentsukai.