前回のあらすじ

戻る
【前回のあらすじ】
 ちちちんこ。
 ラ◯ランドを見ていて、不意に脳裏をよぎったこの言葉は何なのだろうか。私は解析を試みた。
 はて、この単語はどのように区切るべきなのだろうか。

 1.ち/ちちんこ
 2.ちち/ちんこ
 3.ちちち/んこ
 4.ちちちん/こ

 まず3は論外である。「んこ」という単語に意味を見出すことが出来ない。私の学が足りないだけで本当は「んこ」にも何かしらの意味があったかもしれないが。
 そうなると1と4も訳わからんし、2番しかまともそうなのがないんだよなあ。
 後半の「ちんこ」は分かる。私の股にもついていて産まれてからずっと一緒にいる相棒である。棒だけに。
 では前半は?「父」「乳」?「父」にはあっても「乳」にチンコは無いはずだ。
 迷宮に入りかけたこの難題だが、答えは私のPCの漢字変換が教えてくれた。
 そうか「遅遅」か。要するにコレは、遅漏ってことだ。

 納得した私はふと窓の外を見る。数年ぶりの大寒波でここ東京にも雪が降り、いつもの無機質な風景を柔らかな白に染め上げていた。私はその白を眺め、小学生の頃に聞いた「雨は神様のよだれ、雪はフケなんだ」というたわいもない話を思い出す。
 ああ、子供の頃はそういう事を信じていたけど、今はネットでちんこちんこ言ってるのか。

 それから私はずっと外を見た。外は雪で真っ白だ。中はというと使用済みティッシュで真っ白である。同じ白であるはずなのにこの落差は何だろうか。
 この二景は子供の頃の私と今の私とを表しているように思えた・・・

 外ではまだ雪が降っている。
 中ではまたティッシュが1つ積もった。
戻る

広告


TOP

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019 suikentsukai.