S県M村(β)

S県M村のホームページへようこそ。
妄想情報 お問合せ 村政情報 利用案内
村内序列 最新発言 妄想大賞 コンテンツ募集中

トップ > 妄想トップ

142:BPM_
第2世代 作者:酔拳使い 
いい妄想ね:1 再生数(UV):26 妄想履歴:141
この妄想に妄想を加える(村人のみ利用可能)
※「いい妄想ね」と「妄想記憶機能」は村人のみ使用できます。


チクタクチクタクトントントントンゴトゴトゴトゴトゴトゴトゴトゴト
それぞれがそれぞれのリズムを刻む部屋で料理することはさながら演奏……などではなく騒音のようである「正直クソうるせぇ」そんな事を口にしながら飯を作る。

「みんな一定のリズムなんだからBPM揃えりゃいいのに」

そう思ったことを覚えている。だがこうなって欲しいとは一言も言っていないのだ。翌朝、生憎の雨。その雨音、道行く人の声、車のエンジン音、ドアの開閉音。全てがBPM120に乗っかって動いていたのである。



パンパン...パンパン...


「ねぇ、アナタ。もうちょっと早く腰を振ってよ」

「駄目なんだ!これ以上早くも遅くも出来ないんだよ!」

「1秒に2回程度のスピードじゃ私、イケないわ」


パンパン...パンパン...


アッ///



コメント
コメント投稿機能は村民のみ有効です。 移住する


TOP

Tweet

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019-2020 suikentsukai.