前のページTOPに戻る次のページ

015:サラダブレッド


「君はぁ我が社のサラダブレッドだな!」

社長は言った。
サラダブレッド?サラブレッドの間違いだろうか。
いや、そもそも会社のサラブレッドってどういう意味だろうか。
とりあえず適当に流しておこう。

「いやあ、そんなことないですよ。」

「いーや、君は我が社のサラダブレッドだよ。」

「いやいや・・・」

「いやいや、じゃないよ!君はサラダブレッドだ。」

「それじゃあ頑張ってくれよサラダブレッド」

「・・・・・・」

「おいおい、どうしたサラダブレッド」

「うっせぇんだよ!サラダブレッド、サラダブレッドってよ!」

「ヒィ!」

「サラダブレッドじゃなくてサラブレッドだろ!間違えんな!」

「君は何を言っているのかね?」

社長は怒り顔で言った。

「君なんかが我が社のサラブレッドなわけがないだろ・・・身の程を知り給え・・・。」

「いや、さっきまでサラダブレッドと言っていたじゃないですか。」

「はぁ、自分で調べたまえ。」

社長はそういうとどこかへ去って言った。



私はサラダブレッドをネットで調べてみた。
そこにはサラダにパンが入った料理も写真が出てきた。

会社のサラダブレッドってどういう意味なんだ・・・。

WCR投票リンク ↑押すと作者がちょっと頑張ります。 広告


TOP

Tweet

プライバシーポリシー | HOME | お問合わせ
copyright © since 2019 suikentsukai.