きたのである。

なんだか最近、やりたいことがどんどん増えてきている。作曲したいし、プログラムも書きたいし、VTuberやってみたいし、ボカロもやってみたいし・・・

最近は利き手を右手から左にコンバートすることと、レフティベースを弾くことと、ピアノにお熱である。

そんなわけで「ユーザが自由に弾幕を作れるゲーム」への情熱なぞは、ワイのやりたいことスタックの最下層に埋もれてしまった状態や・・・。データ構造がキュー形式なら良かったんかな。

とは言え、このまま放置したら更にやる気を無くすし、ゲームの仕様を忘れてソース見直すのめんどくさくなったりとかで完全に公開されることがなくなってしまいそうだろうから無理矢理やる気出して完成させ申したよ。弾幕ゲー。

ゲームへのリンク

最低限の実装である。何ともお粗末。入力値チェックもエラー処理もしていないから、最低限の実装ですらないか。
まあ大体の説明はヘルプページに書いたからここでは特に説明は無し。

何でしょうね。背景も削除。音楽も削除。カットも無し!ボムも無し!あたり判定もクソ!おまけになんだ敵キャラの顔は!とまあクソなところを上げたらきりがないね。ワイの作るものがクソなのはいつもの事だから別にいっか。

動かなかったらすまんすまん。

本当はレーザーとか追尾弾とか実装したり、作った弾幕データのインポート/エクスポート機能とか何曲か作曲して流したりとかしようと思ったけどいいや。

とりあえず弾幕ゲーはこれで開発”休止”って感じですかね。”終了”ではないゾ。

基本的にはなんかバグ報告とか要望が来たら修正+機能実装していく感じ。もしくはワイのやる気が復活した時ぐらいかね。