表題の通り。誰だっけ。

4年前からなんかいた気がするししない気もする。

クソ妄想を描き始めた時からなんかいた気がするししない気もする。

これ描いている時もなんかいる気がするししない気もする。

でもこれを読んでいるあんたもあんたの後ろにいるやつを知らないわけだから、いいか。

知らないということはいないと一緒であるから。

幽霊だって知らなければ存在しないんだよ。

その論法だとアンタも酔拳使いを知らないわけだから、酔拳使いは存在しないんだよ。

存在しないけどアンタの後ろにいるんだよ。

俺も、幽霊も。